ブログトップ

KITADA GOLF DESIGN

kitadagolf.exblog.jp

ゴルフのヘッドの製作やその他諸々  お問い合わせはmasa_aya_izumi@yahoo.co.jp

<   2018年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新年明けましておめでとうございます。

a0296812_16012286.jpg


久々の更新です。忙しかったのもありますが12月は体調を崩してしまったこともあり思う様な事が出来ずじまいでした。
こういうときは栄養の有る物を食べながら読書でもして体を休めるのが一番です。今読んでいる本は故ロバート・タイア・ジョーンズJr.著のダウン・ザ・フェアウェイです。
ご存じの方も多いとは思いますがロバート・タイア・ジョーンズJr.ってあの球聖ボビー・ジョーンズの本名なんです。
内容はほとんど自叙伝みたいな物で技術指南書ではありません。
私は何度も読み返しています。週間ゴルフダイジェスト1/9・16号にも掲載されていますが、オールドマンパー。
ダウン・ザ・フェアウェイの第二章オールドマンパーの発見という章があります。以外の章も、もちろんとても重要な事が書かれていますがこの第二章はとても重要でゴルファーとしての心得が書かれていると思います。私個人としてはもう一章、第十二章パッティング-ゲームの中のゲームの章が非常に興味深くパターを作っていく上でも大事なことが諭されていると感じています。去年、ある女子プロのパッティングを指導(相手はレギュラーツアーに出ている人なので私ごときが指導とはおこがましいとは思いましたが作っている立場から見て何かお役に立てるのであればと引き受けました)したときに始めに話をしたときにパッティングはゲームの中のゲームであることなどこのダウン・ザ・フェアウェイに書かれてあることや故ジーン・サラゼンからの伝え聞いた話などをしてあげました。今の若い選手はボビー・ジョーンズやジーン・サラゼンなんて誰それって感じで知らないのですが2人のグランドスラマーの言ってることなので時代の違いはあれど心得としては心得ておくべきだと思います。知らないようだったので技術よりも先に話を覚えておくようにと念を押しておきました。それが良かったのかどうかは分かりませんが、特に本人の努力が大きいと思いますが2018シーズンもレギュラーツアーに出れることになりましたので活躍してくれることを期待しています。

ところでダウン・ザ・フェアウェイ、読んでいない人は読んでみることを強くお勧めいたします。



[PR]
by KE_KGD | 2018-01-03 16:14 | Comments(3)