ブログトップ

KITADA GOLF DESIGN

kitadagolf.exblog.jp

ゴルフのヘッドの製作やその他諸々  お問い合わせはmasa_aya_izumi@yahoo.co.jp

砲金

砲金です(BC-6)。この丸棒から加工していきます。なぜ板材から加工しないのかと言うと砲金は板の場合厚み側の黒皮の部分が厚くて、5㎜位はヒビやスがあいている事が多いため、かなり削り込まないと良質な部分が出てこないからです。丸棒だとその直径の内接する四角形を削り出す際、相当、削り込むのでヒビやスはその際に削られてしまうので問題になることは有りません。砲金は黒皮の下5㎜位が質が悪いのです。だから板材は使いません。
a0296812_18412657.jpg
a0296812_1842388.jpg
a0296812_1842494.jpg

下の画像は真鍮板です(BRASS)。真鍮の場合は黒皮がほとんど無いので直に削っていきます。
砲金と比べるとBRASSの方が金色の発色が強いです。
a0296812_1846321.jpg

どちらもパターを作ろうと思って仕入れました。いくつかのモデルで作ってみようと思っています。できあがったら掲載します。
[PR]
by KE_KGD | 2013-03-15 18:51 | 材料 | Comments(7)
Commented by mfgina at 2013-03-15 19:11
どんなパターが出来上がるのか楽しみです。
ちなみに、丸棒の大きさはどれくらいのもので、パターヘッドはいくつくらい作ることができるのでしょうか?
Commented by life-is-vain at 2013-03-15 20:35
砲金の丸棒。 お~っ! これはとても楽しみです。
シャフトは決まりましたよ。 NPS‐140 です。
Commented by taoten at 2013-03-15 23:42 x
ようやく砲金が姿を現しましたね!!
どんな感じになるのか楽しみです。

Commented by やきそばパンZ at 2013-03-16 04:55 x

工業的には端材かもしれませんが、こうして見るとすごい迫力ですね。
(前の記事の寸法を参考にして大きさを想像しています。)

こちらがBC6ですか。

Commented by ganref at 2013-03-16 17:24
砲金はもうあのモデルしか無いですよね(^^)/

楽しみだな~
Commented by KE_KGD at 2013-03-17 13:09
mfginaさん、大きさ的にはLM18を作ろうと思ったらφ160で長さは55㎜位です。この大きさから2個ヘッドが作れます。 life-is-vain さん、製作過程もちょっとずつ載せて行きます。taotenさんどんな感じにできあがるかはお楽しみです。 やきそばパンZさん、端材でも値段的にはbrassの倍はします。 ganref さん、画像にある分以外にも材料は仕入れたのでいくつかのモデルを作ろうと考えています。
Commented by life-is-vain at 2013-03-17 19:26
ここに→ http://ameblo.jp/melsa-onlinshop/
JW01・GALAXY。