ブログトップ

KITADA GOLF DESIGN

kitadagolf.exblog.jp

ゴルフのヘッドの製作やその他諸々  お問い合わせはmasa_aya_izumi@yahoo.co.jp

JW01 BRASS

JW01のBRASS製です。真鍮てことです。鍛造品とか鋳造品とかもOEMで生産していますが
やっぱり最高の材料だと仕上がりが違います。鏡みたいに光ってますが、決して眩しくありません。
いや、眩しいくらいの方が所有欲を満たしてくれるかもしれません。重量も359gとかなりヘビーですが安定性は良いので問題有りません。むしろこのくらいウェイトが有る方が良いかも。
ピカールで磨くと非常にきれいに光ります。仏具と同じ感覚ですね。磨くのが好きな人には超イイネ!サイコーです。
(仮面ライダーウィザードのベルトが喋ってる調で)
a0296812_17573718.jpg
a0296812_1758219.jpg
a0296812_17582129.jpg
a0296812_17584058.jpg
a0296812_175849100.jpg

[PR]
by KE_KGD | 2013-01-10 18:04 | Comments(3)
Commented by taoten at 2013-01-10 20:20 x
とにかく「素敵」の二文字がドッガーン!!と来ますね。

無垢の最高級真鍮はラウンドが終わるるたびにピカールで磨かれピカピカ!!と妄想、空想してしまいます。

ヘッドだけインテリアとしてガラスケースに入れて部屋にピカピカのやつを飾っておくのも良いかも。

このJW01はヘッドその物が機能美は勿論のこと、装飾品ととしてもかなりいけると思います。

かなり気になります。。。。。汗
Commented by KE_KGD at 2013-01-10 23:29
taotenさん、とにかく綺麗ですね。艶が何とも言えないです。放って置いても今度は良い感じで金色っぽくなってきて高級感があります。鍛造品では某メーカーの商品を造っていますが、同じ真鍮でも材料が劣るので磨いてもこんな艶が出ません。このJWに限らずLmでも使用していますがBC-3だと七三黄銅、六四黄銅、快削黄銅とは違って高級な仏像や仏具のような神々しい輝きが出ます。そのうちBC-6砲金でもどれかのモデルで造ってみたいと考えています。砲金だと酸化したときの飴色が何とも言えない良い色になります。すでに材料は手に入れているのですが、どのモデルで造るか思案中です。
Commented by チャーリー at 2013-01-14 08:18 x
これは・・・

素敵な雰囲気を醸しだしてます・・・

生で見てみたい・・・