ブログトップ

KITADA GOLF DESIGN

kitadagolf.exblog.jp

ゴルフのヘッドの製作やその他諸々  お問い合わせはmasa_aya_izumi@yahoo.co.jp

<   2015年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

岐阜オープンでは決勝進出が精一杯でやはりプロ相手ではまだまだキャリア不足でした。しかし気にすることはありません。まだ15歳ですからプロと同じ土俵に上がれただけでも上出来です。ただこっちが何か問題を抱えてて通用する相手ではないことを痛感する結果になったことはむしろ良かったことと思います。彼も自分の立ち位置がどのくらいかわかったと思います。さらなる努力をしなくてはと早速練習にいそしんでいるあたりは本当にゴルフが好きなのだなと思います。18日もパブリック選手権の予選に行ってきましたと言ってました。結果は1位です。アマチュア相手の予選くらいはトップで通過してもらわないとプロを相手に戦えませんからこのくらいは当然の結果と私は思っています。アイアンとパターは絶好調で不安は無いので調子そのものは悪くないようです。関西オープンやミズノオープンまでに課題のドライバーを何とかしなくてはなりません。パターのチェンジは今のも全く悪く無いので焦らずに少しずつデーターを取りながら新型にスイッチしていきたいと考えています。アイアンについてはこの前変えたばかりなのでしばらくはこのままで行く事になると思います。1発で入っているのだからこれ以上何かをいじる必要は無いかと思いますので。ウエッジもBUCHIさんの使っていますがチップインも多く今のところ問題ないようです。
a0296812_20265618.jpg

[PR]
by KE_KGD | 2015-04-22 20:29 | Comments(2)
久々の加工ネタです。前にも1度載せたことがありましたが今回のはクライアントの要望でかなり荒めに入れています。私の場合はフェースへのツールマークは遠心バレルで研磨した後に入れています。1枚目の画像はわかりやすいように削る前に青ニスをフェース面に塗っておきました。約0.05㎜フェースをカッターで削って見ると削れずに残っている箇所が有ります。この部分は遠心バレルで表面が磨かれ削れてしまっていることを示しています。大昔のパターなんかはこの時点で加工は終わりなのでフェース面はねじれているような状態であるといえます。これでは正確パッティングは望めません。2枚目の画像はもう少しだけ0.03㎜ほど削ってみた後です。ほぼ全面鏡面に削れていますがトゥの先端あたりがまだ残っています。このくらいだったら後0.01㎜ほど追い込めば全面削れます。完全に鏡面に削れた後に1枚バイトのカッターを使ってツール目を入れます。早く送ればピッチが荒くなって表面に付くツールマークは荒くなります。荒さの加減はカッターの切り込みを大きくすればよいのですが切り込み量は0.1㎜~0.2㎜程度までなので荒くしようと思ったら送りピッチを大きくする方が荒くなります。画像のパターはKG00Gです。トップブレードの反り具合にあわせてツール目を入れました。格好良いでしょ。このパターは海を渡ってアメリカ行きです。
a0296812_23161198.jpg
a0296812_23181761.jpg
a0296812_2319936.jpg

[PR]
by KE_KGD | 2015-04-19 23:21 | KITADA GOLF | Comments(5)
まあく君は現在は提供してもらったPINGのG30使っています。飛距離については不満はないのですがどういうわけか思っている球筋になりません。ウエイトを変えてみたりしてみたようですが飛ぶ方向が変な方に行ってしまうだけだったので、位置や重さはメーカーの設定した位置や重さがやっぱり正解なようです。思い当たる節としてはネックの付け根にあるいわゆるカチャカチャのスリーブのようです。彼曰くここの重量が重いかもしれないと言うので改造しようかとも思いましたが、まずその前にPINGの生き字引の様な人(失礼な表現ですみません)に相談してみました。改造しても危険な賭になってしまうかもしれないので、違うタイプのヘッドを提供してもらえることになったのででそれを使ってみることにしました。モデルのタイプとしては古いのですが日本仕様ではなくアメリカのメジャーな選手にのみ提供してある物を用意してもらいました。プロ仕様しかもアメリカ用ですので使いこなせるかどうかわかりませんがこういう大事な物を提供してもらえて非常にありがたく思っています。ただただ感謝です。
a0296812_20142163.jpg
a0296812_20143028.jpg
a0296812_20143758.jpg

[PR]
by KE_KGD | 2015-04-13 20:16 | Comments(2)
決勝ラウンドへは進みましたが、やはり問題を抱えたままでは上位を望むべくもなく下位に沈んでしまいました。やはりプロが相手では何か問題を抱えたままでどうにかなるものではないですし、どっちかと言うと自滅といえると思います。技術的な問題も有ろうかとは思いますが、せめて使うクラブには絶対の信頼がおけなくてはプロ相手には通用するわけはありません。今月、来るように言ってありますのでこれから対策をしていきたいと思います。とは言ってもドライバーは専門外なので一緒に考えていかないとなりませんが、それも勉強と思って取り組みたいと思っています。
a0296812_2249362.jpg

[PR]
by KE_KGD | 2015-04-12 22:50 | Comments(0)
岐阜オープンの予選結果が出ました。ドライバーショットに不安を抱えたたので私も少し不安だったのですが前日からパターは入っていますとのことだったので予選は通過できそうだとは思っていましたが予選通過で明日の決勝ラウンドへ進むことができました。1ホール目からボギーが先行してしまい前半はとても苦労しましたが後半はパットをすべて1発で沈めて何とか予選は通過しましたと言っていましたが、パターで巻き返しが図れるのが彼の強みだと思います。明日の決勝ラウンドも健闘して欲しいと思います。岐阜オープンが終わったら次までにはドライバーも秘密兵器を投入する予定です。ドライバーが巧く機能してくれば上位をねらうこともできると思いますし、あわよくば優勝とかもあり得るのではないかと期待しています。下の表は予選結果と明日のスタートの組み合わせです。
a0296812_22455223.jpg

2枚目の先頭です。
a0296812_22463070.jpg

スタート順と組み合わせです。
a0296812_22505751.jpg

[PR]
by KE_KGD | 2015-04-11 22:51 | Comments(0)
4/11から各務原カントリー倶楽部で岐阜オープンクラッシックが今年も開催されます。まあく君はすでに会場入りしていて今日は練習ラウンドでした。まだ、ドライバーに少々不安が有り今回は解決に至りませんでしたが今日も電話で相談しましたが小手先の調整でどうにもならないので思い切って改造することも視野に入れて今月末に検討しようという話になりました。これ読んでたらY・Nさん、アドバイスお願いするかもしれません。私はチタンでも切ったり貼ったりは出来ますがドライバーのデザインについては専門外なので相談を持ちかけるかもしれませんがよろしくお願いします。ところで明日の予選ラウンドのスタートですが午後の組の32組です。今日の練習ではパットには不安は無いようなので健闘してもらいたいと思っています。
a0296812_2115379.jpg

[PR]
by KE_KGD | 2015-04-10 21:16 | Comments(0)