ブログトップ

KITADA GOLF DESIGN

kitadagolf.exblog.jp

ゴルフのヘッドの製作やその他諸々  お問い合わせはmasa_aya_izumi@yahoo.co.jp

<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

EV

今回はゴルフとは関係ないのですが、こんな事もやってますってことなんですけど、EV車の部品とかも作ってます。電気で動く車は大手の自動車メーカーがいろいろと研究して実際に販売もしています。我々にはそんな予算もないのでもっと安くて簡単な、そして乗って楽しい物を作ろうとしています。最初は原付バイクのエンジンを取っ払ってモーターを乗せて電気バイクを作っていましたが、依頼してきた会社がこの事業に県の認可や補助を受けることが出来るようになったのでもう少し大きな物を作ろうということになり、制作したのが画像にある1号車です。1号と言うことは2号もあるのかと思われますよね。2号は現在1号の欠点やデザインの見直しで設計中です。このEV車、軽二輪登録のトライクに分類される車です。ドライバーを入れて三人乗り、ヘルメットはトライクなので必要ありません。シートベルトもトライクはバイクと同じなのでいりません。でも高速道路も走れます。気になる乗り心地ですが運転してみた感覚はスノーモービルに乗ってるみたいなかんじと遊園地の乗り物みたいで何とも楽しい乗り物です。意外と加速は良くてアクセルを踏むとしっかり加速します。後輪が左右独立して駆動しています。これからいろいろと楽しみな乗り物です。
a0296812_9211796.jpg
a0296812_9212977.jpg
a0296812_9211985.jpg
a0296812_9212678.jpg

[PR]
by KE_KGD | 2014-08-28 09:24 | KITADA GOLF | Comments(4)
ネックのグース度の調整を依頼されました。このパターはいつもコメントいただいているリョウスケさんのパターです。6月14日に掲載したパターですが、どうしてもグースがあると駄目でリョウスケさんの場合、ハンドファーストはタイミングが取り辛いようなので無理をしてフォームが崩れたら元も子もないのでネックのグース度を無くすことにしました。曲がっているネックをガスで炙って軟らかくします。そしてネックを伸ばしていきます。ガスで炙りながら曲げていけばステンレスや鉄、アルミ、チタン、真鍮や銅はかなり曲げることが可能です。しかし砲金はこの手法が使えませんので削り出してネックを成形しなくてはなりません。
作業はうまくいって後は表面処理のやり直しをすればできあがりです。
できあがりましたら完成品、掲載します。
a0296812_2038259.jpg

[PR]
by KE_KGD | 2014-08-09 20:39 | KITADA GOLF | Comments(2)