ブログトップ

KITADA GOLF DESIGN

kitadagolf.exblog.jp

ゴルフのヘッドの製作やその他諸々  お問い合わせはmasa_aya_izumi@yahoo.co.jp

<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

弱り目に祟り目で体調が悪く、何とか良くなりかけたと思ったらマシニングセンタが1台故障してしまいました。今回はダメージが大きく、スピンドルのベアリングのようです。修理もおおごとで機械をバラバラに分解しなくてはなりません。スピンドルは自動車で言えばクランクシャフトみたいな物でそれのオーバーホールとなるとやはりエンジンを降ろして分解整備することになります。それと同じで画像に写っている部分をバラバラにして機械から降ろさねばなりません。交換の費用もかなりいりますがそれよりもメーカーに送ってリビルドしてもらうのに日にちがかなりかかります。1月以上使えないとなると仕事の段取りがかなり狂いますし、仕事をこなすのも他の機械で何とかしなくてはなりません。年末なので機械のメーカーに頼んでも今年中に分解するのはスケジュール的に無理っぽいので、待ってられないので自分でマシニングの主軸交換にチャレンジしてみようと思っています。物が重いという以外は、DOHCの4バルブエンジンに比べれば構造は簡単なので何とかなるでしょう。実は先月、コンプレッサーが1台故障して修理しました。コンプレッサーの故障はたいてい圧力スイッチかマグネットスイッチ、サーマルスイッチといった電気関係が多いのですが、モーターは回りますが何やら全く圧力が上がりません。ピストンに穴でも開いたかと思ってシリンダーヘッドをめくってみるとプーリーをクランキングしてみてもピストンが見あたりません。アレレ!?何故だと思ってシリンダーをのぞき込んでみるとコンロッドが大端部で粉々になってクランクケースの中にピストンが落っこちていました。このような状態では絶対に空圧は上がりませんので、コンプレッサーを分解してピストンとコンロッドを交換することにしました。
構造は簡単なので部品さえあればすぐに直せます。今は修理完了して元気に動いていますが、コンプレッサーのコンロッドってアルミのダイカストで出来てるんですね。50CCの原付のコンロッドでも鉄の鍛造で出来てるのにアルミダイカストで大丈夫なんだろうかと不安です。だから壊れるのかもしれません。クランクはかなり頑丈な鉄の鍛造で作られていましたからコンロッドも普通に鉄の鍛造じゃダメなんでしょうかね。この辺の事情はよくわかりません。大きいか小さいかでマシニングもコンプレッサーも大差ないだろうと楽観視している私です。
a0296812_022994.jpg

話は変わりますが先日、まあく君からお歳暮いただきました。
そんなに気を遣わなくても良いのにとは思いましたがいただけると嬉しいものですね。
京都のお菓子です。美味しくいただきました。
a0296812_0323518.jpg

本人はと言うと全日本中学選手権の関西地区予選に行ってまして、結果は地区予選クリアです。予選はまず通ることが肝心です。またひとつ目標をクリアです。次は全国大会です。調子は悪くないようですので体調に気を付けて頑張ってもらいたいです。
[PR]
by KE_KGD | 2013-12-22 00:38 | 機械 工具 | Comments(2)
前回の更新から2週間経ってしまいました。風邪をこじらせて体調が悪かったのですが、まるでジステンパーにかかった犬のような状態でした。たかが風邪なんですけど、ひつこくて医者に診てもらってもなかなかよくならず、先々週の週末辺りからずっと熱が高い状態で1週間くらい熱の高い状態が続きました。喉は痛いは咳は出るは鼻は鼻水よりも鼻血の状態でかなり体力も消耗しました。ですが昨日辺りからようやく声も出やすくなって熱も平熱になってきましたので治ってきたのだと感じています。それでもまだ風邪の症状はありますのでぶり返さないよう気を付けたいと思います。
今回のパターはKG00Hです。私の作っているパターのほとんどはロフトが4゜の設定の物が多いのですが、
このパターは3゜の設定です。見た目通りやや大柄なピン型で転がり4゜でも差し支えは無いですが、転がりが良すぎるのでロフトを加減することでやや控えめに、とは言っても他のと同じくらいですが良すぎるのを普通にしたって感じです。このパターのヘッド形状はかなり前から作っていましたが、KG00Hはネック形状がごく普通の形状に戻しています。こっちの方が素直な感じで構えやすいかと思っています。
a0296812_22482323.jpg
a0296812_2249485.jpg
a0296812_22502100.jpg
a0296812_22505231.jpg

下の画像の分は削りっぱなしの仕上げ前の物です。ソールにスリットが入れてありますのでキャビティ部に溝が有るのがおわかりでしょうか?
a0296812_2251415.jpg

a0296812_2255259.jpg

このパターの元々と言うか先に世に出していた分は

More
[PR]
by KE_KGD | 2013-12-08 23:08 | putter | Comments(5)