ブログトップ

KITADA GOLF DESIGN

kitadagolf.exblog.jp

ゴルフのヘッドの製作やその他諸々  お問い合わせはmasa_aya_izumi@yahoo.co.jp

LM-19 DLC GALAXY 特注品

LM-19 の特注品です。仕上げはDLC GALAXY 。ラインの太さと色やマークロゴなどが特注です。特注品だと時間がかかりますが、その分念入りに削りますので物は良くなりますね。決して通常の制作で手を抜くわけではありません。気持ちの入れようです。このLM-19はやっぱり構えたときの安定感も良いし、操作性に優れたパターだと思います。私の場合どのパターでも大なり小なり操作性を重視しています。オートマチックなパターはありません。パターという物はプレーヤーに対して要求してくる位の物でないといざというときに役に立ちません。プレーヤーはそのパターがこう使えよと言ってくるのを理解しないと駄目です。ただ振ってれば入るとか、重ければ良いのなら金槌でも付けて打っても良いのです。最初は戸惑うかもしれませんがわかってくると武器になる、そんなパターが良いパターだと思います。
a0296812_17501487.jpg

a0296812_17513046.jpg

a0296812_17452429.jpg
a0296812_17463564.jpg
a0296812_17464972.jpg
a0296812_1747555.jpg

a0296812_1747458.jpg
a0296812_17495350.jpg

ソールの紫色は非常に綺麗です。この色がいつでもどこにでも出せる様になると良いと思いますが
今はまだデーター不足で偶然良い色が出たって感じです。
a0296812_17504748.jpg

ネックの付け根とブレードのトウの先端の処理についてですが、この部分の形状により、シャフトからブレードへのラインが自然な形になり、アドレスに違和感がありません。ネックの付け根がフィレットRでどん付きだとトップブレードの形状に錯覚を起こす原因になってしまいます。シャフトからブレードそして先端でストンと落ちたように見える形状が、このLM-19をとても構えやすくしています。
a0296812_181052.jpg

a0296812_182118.jpg

オーナー様にはあきれるくらいお待ちいただきました。辛抱強くお待ちいただきありがとうございました。この後、アッセンブルして発送いたします。次回の予告ですがこれまたあきれるくらい待ってもらってできあがりましたが、時々コメントいただいているリョウスケさんのオーダー品です。
[PR]
by KE_KGD | 2014-06-07 18:07 | KITADA GOLF | Comments(8)
Commented by 愛知のTです at 2014-06-07 18:53 x
よい紫ですね
今後全面紫まで研究なさるのでしょうか?
Commented by taoten at 2014-06-07 20:27 x
「オーナー様にはあきれるくらいお待ちいただきました。辛抱強くお待ちいただきありがとうございました。」
スペシャルはスペシャルだけに特別「待つ」ことがあるのです。

待った以上の出来栄えにほれぼれすることでしょう。
画像でこれだけの出来栄えだと実物はきっと感動!!
Commented by リョウスケ at 2014-06-07 21:47 x
写真でも伝わる雰囲気。
DLCの色を調整できるようになったらとてもいいですね。
L型は難しいとの既成概念があるけどこのパターは打ってみたいと思わせます。
それにしても待つことが苦にならない程の仕上がりですね!
最後に次の予告がでてきたのにビックリと期待でドキドキしてます。
Commented by Jr. at 2014-06-07 21:54 x
オーナーです。m(._.)m
taoten様のおっしゃる通り写真を見て、ほれぼれしてます。手元に届くのが待ち遠しいです。長い間待った甲斐がありました。
次回ラウンドで即投入です。
Commented by チャーリー at 2014-06-08 00:40 x
同感です
パターは感性が伝わるものが良いと思います
Commented by KE_KGD at 2014-06-08 16:05
愛知のTさん、色的に紫って塗装以外では他では無かった色だと思います。どのような方法をとるかは検討中ですが、出せたらおもしろいと思います。taotenさんにもあきれるくらい待ってもらってるのがありますが今月の半ば過ぎにはできあがってくる予定です。リョウスケさん、このパターは難しくはありませんがパッティングのスタイルは合わせなくてはならないでしょうね。 Jr. さん大変お待たせして申し訳ありませんでした。感謝しています。 チャーリー さん、感性も、もちろんですが今のパターってボールの進化についていってないのが多いですよね。制作者側がボールの進化に気づかないのか、それともわかんないのかしれませんが、打感が軟らかければ良いと勘違いして打った感触や音が伝わらない物が多いです。先日、お仲間の業者と話していて聞いたのですがプロのM・Kさんが最近のボールは軟らかくなったので音の出るパターを求めているらしいと言うので冗談でうちの砲金パタースリットでも入れて使ってみたらと言いましたが、有名プロでもそう思っているらしいと思うと私の考えも的外れでは無いなと思いました。
Commented by チャーリー at 2014-06-10 23:18 x
ボールの進化はゴルフ道具の中でも止まることなく進んでいますね
このパターにはこのボールが良いです、と言われて使ってみたらアイアンやドライバーにはいまいち合わないとなると難しいですが、私はパターで使用した時に一番フィーリングの合うボールを選びます。 
もちろんエースパターに合わせたボールを。  KITADAさんのスリットが入ったパターもぜひ制作の検討をぜひ
Commented by KE_KGD at 2014-06-11 21:25
チャーリー さん、ボールを作っているゴム会社としては少ない力でよく飛ぶボールほど売れるわけですからどうしてもボールはドライバーで飛ぶ物を作ることになります。ただ、よく飛ぶボールはパターではよく転がると言うよりよく撥ねるボールでもあるわけでパッティングを難しくしていますね。ドライバーやアイアンでは飛ばないよりは飛んだ方が良いわけでそういうボールが売られて使われるようになるとそれにあわせたパターが必要になってくるということですね。スリットに関しては入れようと思えばどんな物でも入れられます。基本的には受注した物のみとなリます。