ブログトップ

KITADA GOLF DESIGN

kitadagolf.exblog.jp

ゴルフのヘッドの製作やその他諸々  お問い合わせはmasa_aya_izumi@yahoo.co.jp

アメリカから来てくれました。

先日、はるばるアメリカからお客さんが来ました。先月、ゴルフフェアでも会いましたので、1ヶ月ぶりです。真ん中のテリオさんはカナダ人でCEOのクリスさんはラスベガスから来てくれました。
彼らは私の作るパターを気に入ってくれて是非アメリカやヨーロッパで売らせて欲しいということで
わざわざ姫路まで来てくれました。彼らの話では日本のゴルフクラブは非常に優秀で品質は非常に満足のいく物であるが、アメリカ人好みで無い部分があり、それを作ってくれて、なおかつ細かい要望にも応えてくれる所を探すために姫路を訪れたそうです。アメリカ人好みで無い部分とは直にアメリカ人と話して私も初めて知ったことですが、日本のクラブはマークやアルファベットのロゴが多くアメリカ人が見ると煩わしいらしいです。言われてみればそうですよね。我々日本人でも例えば車などは漢字やカタカナひらがなの日本語で(母国語)車体にいろいろ書いてあるのは営業車か路線バスでマイカーにはほとんどの人は字を書いたりしませんものね。欧米ではクラブはシンプルな方が好みなんだそうです。ごちゃごちゃ字を書くのはアジア人の感覚だそうです。ブランドのロゴも会社より作った人、例えばタイトリストよりもスコッティキャメロンといった感じの方が受けが良いらしいです。アイアンなどはグースネックよりストレートの方が好みだそうです。パターは重い物が良くアドレス時に自然とオープンフェースになる物とかいろいろ言ってましたけど英語で喋られるとよくわからないことも多かったので本当にどう言ってたのかはメールで確認しようと思います。
a0296812_22195565.jpg

いろいろと作っている現場を見学してもらいましたが、クリスさんが、これは何をするものですか?
と見つけてお聞きになった物はこれです。
a0296812_22214622.jpg

七輪です。私はジャパニーズコンロと答えるとわかってくれたようで笑っていました。
画像では岩牡蠣が乗ってますが、この牡蠣は姫路の瀬戸内海方面で捕れた物で、仕事中も夕方おなかが減ったら時々こうやって焼いて食べたりします。すごく美味しいです。この七輪に茶瓶をを乗せてお湯を沸かしてコーヒーを入れると、ガスコンロや電気ポットなんかで入れるより同じ水でも何倍も美味しく感じます。夜は焼肉店へ行きましたが、ちょっと高かったのですが和牛に舌鼓を打って3人とも満腹になって大満足でした。兵庫県の地元の牛は但馬牛といって最高級の肉です。神戸ビーフと言うのも有名ですが、有名ブランドの牛の元々のDNAは但馬牛らしいですね。口の中で熔けていくような感覚の霜降りのお肉でした。
彼らのおかげで近いうちに欧米の人たちも私の作ったパターを簡単に手に入れることが出来るようにしてくれることでしょう。そして楽しいゴルフをエンジョイしてもらいたいです。
[PR]
by KE_KGD | 2014-03-19 22:47 | KITADA GOLF | Comments(9)
Commented by GN at 2014-03-19 23:40 x
私もロゴや文字は無い、または最小限の方が好みです。
造形が美しい物に余計なものはいらないと思います。
決してアメリカ人だけの好みではないと思いますよ!
(あくまで個人的な見解ですが)
牡蠣美味しそうですね・・・
Commented by リョウスケ at 2014-03-20 08:34 x
同じくシンプルな物が好みです。
クラブに限らず車やファッションなど造形美に過度な装飾はいらないと思います。

広島なんで牡蠣はよく食べますが殻のまま焼くのが美味しいですね。
Commented by taoten at 2014-03-23 20:47 x
KITADAパターの実物を見て気に入ってもらえることって嬉しいですね。
刻印は好みの問題なので欲しいものを提供すればそれでいいことだと思います。
私もクワガタマークとその下にKITADAだけのやつをプロトと言ってます。。。。。(笑)
Commented by GN at 2014-03-23 21:41 x
刻印もデザインする人はよく考えてデザインしているのだと思います。
ですから私も北田さんにクワガタマークだけとお願いした時はかなりビビリながらお願いしました(笑)
要望を聞いて下さった北田さんには感謝しております。
Commented by Nori Takahiro at 2014-03-24 15:36 x
シンプルなパターは余計な物が目に入らずいいですよね。CPM01K-Cが現在エースですが、ほんと迷いが無くて精神的に楽に打てます。DLC Galaxyのほうも首を長くしてお待ちしてます、競技会時に使えるよう、次のエースにしますので!笑
Commented by KE_KGD at 2014-03-25 23:37
GNさん、アメリカ人にはアルファベットの表記は読めるので色々書いてるとくどいのでしょうね。デザインは私の場合は大部分は思いつきか、お友達のアドバイスで作っています。正直な感想では私自身はマークやロゴは有ろうが無かろうが自分の作った物はどれも変わりはないので気にはなりません。マークやロゴについては有った方がよいと思う人のためのものです。決して私の場合自己主張しているわけではありません。Nori Takahiro さん、すみません、いろいろと用事が多くて、しかも作りながら前回よりも少しでも良い物をと考えると同じ事をして作ればいいのにすぐに違うやり方をしてみたり、ちょっとした事が気に入らなかったりでやり直しや考えている時間が長すぎかなと思っていますが性分なのでお許し下さい。そうこうしていると結構時間が経ってしまっていたりするのですが、そんなときにヒラメキが出たりして良い物が出来たりします。ヒラメくまで待ってなどとはもうしませんが期待通りの物をお渡しできるように致します。
Commented by KE_KGD at 2014-03-25 23:38
リョウスケさん、そうですよね。かっこいい物や使える物って何も書いて無くても自然と良い物に見えますよね。逆に使って良い物は自然と格好良く見えてくるから不思議ですね。
それと七輪で焼いて食べる岩牡蠣は最高に美味しいです。

taotenさん、すでに彼らは昨年から自分たちで実戦投入して良いことを確認して今回のビジネスとなりました。彼らの話ではアメリカでも結構私のパターの事を知っている人が多いらしいです。私自身は国内でもほとんど無名なのでピンと来ないですが。
Commented by taoten at 2014-03-26 22:53 x
そう言えば一昨年のハムの会でパターマンのティムさんが、miyさんのもってきた(miyaさんが磨いたサンドビック製)KITADAさんのパターを見て「これはアメリカのプロが絶対に欲しがる」と言っていたのを思い出しました。
パターも褒めていましたが、miyaさんの磨きも絶賛!!

しかしアメリカでKITADAさんのパターのことを知っている人が多いなんて嬉しい話です!!
Commented by KE_KGD at 2014-03-27 09:43
taotenさん、どの国の人でも自分の持ち物は良い物が欲しいと思うのは共通のようです。人と同じ物を持っていれば安心と思う気持ちもわかりますが、それ以上のものでも無いと気づいたときに人はいろいろ考えるのでしょうね。もっと楽しいゴルフがしたいと思ったときにより良いものを求めるのは自然なことだと思います。