ブログトップ

KITADA GOLF DESIGN

kitadagolf.exblog.jp

ゴルフのヘッドの製作やその他諸々  お問い合わせはmasa_aya_izumi@yahoo.co.jp

まあく君

先日、私の所へお客さんが来ました。去年からパターを使ってくれているジュニアの西脇まあく君です。
使っているパターはKP-2F DLC GALAXYです。はじめで訪ねてきたときは小学生で小さかったけど、今年の春に来たときは私と同じくらいの背丈になっていたので驚きました。中一にしては背の高い部類に入るでしょうけどもっと驚いたのは先日来たら数ヶ月で私より背か高くなっていて追い抜かれてしまっていました。
私はそんなに高くはありませんが背丈は170㎝あります。ちなみに画像の左側が私です。おじいちゃんと孫みたいな年齢差です。背丈が追い抜かれたのではなく私が縮んだのかも知れません。
a0296812_21463989.jpg

パットの事で相談したいことがありますとのことと、世界ジュニアのマクドナルドカップの報告を兼ねて
姫路まで来てくれました。マクドナルドカップは残念ながら7位だったので代表入りは逃しましたとのことですがまだまだ歳が若いのでチャンスはいくらでもあると思います。1日目の出来がイマイチ良くなくて
2日目は79の大たたきになって、3日目でワンパット連発で巻き返したけど届かなかったと悔しそうに
言っていました。相談の内容はパターがどうもしっくりこなくなった事と、軽く感じるようになったようです。
1日目、2日目とパターが決まらなかったとの事なので、パターを見てみると、ソールに鉛が全面に張ってあり
ました。それと身長と手足の長さに対してに対してレングスが短い。31.5インチは短いだろうと思いました。
作ったのは小6の時のそのままで、その時は背丈は私の肩くらいまでしかなかったのですから。
まず、構えさせてみたら、かなり窮屈な構えで持つ手の位置も良くないし、ヘッドのトゥが上向いてしまって
上手くソールが座っていないし、ライ角が全然合ってない感じでした。見た感じではこんなんでよく入れられる
もんだと内心感心するやら呆れるやらでしたが、私も、もっと早く相談してくれていたらマクドナルドカップも
もっとマシな戦いがさせてやれたかも知れないと思うと申し訳ない気がしてきましたので、何種類かパターを
作ってあげる事にしました。とりあえずは3種類使わせてみようかと。CPM01KセンターネックとCPM01K-CクランクネックそれとKG002Fを作る段階で本人に合わせながら作ろうかと思っています。画像のパターは削りだした状態のフェース面未加工のKG002Fです。
a0296812_2147309.jpg

プレーの技術は私ごときが教えることなど何もありませんが、作っている側から、このパターはこういうふうに使うことを想定して作っていますというようなアドバイスはできるかと思いましたので、また来てもらうことになりました。ゴルフの素質とセンスはかなりのものと感じさせてくれる子なのでこのまま素直に伸びていってくれたらと思います。
[PR]
by KE_KGD | 2013-05-31 21:56 | KITADA GOLF | Comments(3)
Commented by ganref at 2013-06-02 19:04
噂の彼ですね~写真からも好青年、生真面目さが伝わって来ます。しかし北田さんがそばにいてくれるなら、それはもう千人力でしょう。益々の活躍が期待できそうですね。
Commented by リョウスケ at 2013-06-02 22:44 x
北田さんの写真を初めてですね。

センスに北田さんのパターが加われば鬼に金棒ですね!

うーん、将来が楽しみです。
Commented by KE_KGD at 2013-06-03 17:43
ganrefさん、年齢的には好青年でなくて少年なんですよね。ganrefさんが前に言ってたみたいに3日目はグリーン上にパットのラインが見えたそうです。その調子を始めから発揮できていればと悔やまれます。リョウスケ さん、私はプレーが始まってしまうと何もしてあげられませんが、それまでに悪い要素を取り除いて可能性を上げてあげられる手伝いができたらと思います。
先日も、以前にパターを買ってくれた人が使ったことで念願のシングルになれましたと言ってよろこんでくれるのがなによりうれしいですね。