ブログトップ

KITADA GOLF DESIGN

kitadagolf.exblog.jp

ゴルフのヘッドの製作やその他諸々  お問い合わせはmasa_aya_izumi@yahoo.co.jp

JW01 ガンブルー

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
無事に新年を迎えることができました。
今年最初に紹介するパターはJW01です。材種はSM490Aでブラックオキサイトで仕上げました。
なかなかの出来映えです。自画自賛したくなるほど良い色に出来上がっています。
ブレードにホワイトのドットが有る方はオーダー頂いていた物です。もう片方は、買い手が付いていませんが
オークションに出す前に買い手が付くのではないかなと思うほど良い出来です。
SM490Aは打感と言う面で他の鉄とは違った感じがします。何て言うかSSに比べると音の響きが綺麗で
すがそれほど高い音ではないです。S25Cなどローカーボンの鉄と比べてみるとSM490A方は音が澄んでいる感じかな。雑音がないので手に伝わる感じも良い感触です。
JW01はジョージ・ロウのジャック・ニクラウスのスポーツマンがモチーフです。
ジャック・ニクラウスのメジャー18勝の内16勝はこのL型パターです。
さすがに本物は手に入れられないので、その後に少しだけ生産されたレプリカを手本にしています。
今ではさすがに軽すぎて最近のグリーンに適応しませんし、ボール自体が当時とは全くちがった物になってしまっていますので、当時のままのL型では使えない、だから絶滅しかけていたのですが、L型を使う人は少なからずいますのでパターの制作者としては放っておけなくて数年かけて作りました。いろいろ試行錯誤しましたが、おおむね評価は良いです。+50g以上目方を乗せて、見た目のイメージを変えないこと、ジョージ・ロウに見えることと言うのには非常に苦労しました。何十本のボツの山でペール缶が一杯になったけど、とりあえず満足できる
ものができてほっとしてます。
2月にはゴルフフェアがあるので正月三が日がすんだら新作の製作に取りかかります。
a0296812_0362771.jpg
a0296812_038096.jpg
a0296812_0392258.jpg
a0296812_0401094.jpg
a0296812_0405087.jpg

[PR]
by KE_KGD | 2013-01-01 00:48 | KITADA GOLF | Comments(7)
Commented by taoten at 2013-01-01 12:32 x
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年頭から素晴らしいパターを紹介されてますが、今年もパター大好きな方々には刺激が強いと思います。

SM490Aの打感(音)は本当に澄んだ柔らかい音色を奏でます。(ゲージの1本しか持っていませが、初めに感じるのは打感の良さでした)

因みに私がオーダーしたのはこの形でしたか?
Commented by リョウスケ at 2013-01-01 12:42 x
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

新年早々すごいパターですね、目の毒です・・・。

SSでオーダーしてますが、SM490Aも欲しくなるのが怖いですね。

お忙しい中大変だと思いますがパター制作&ブログ更新頑張ってください!
Commented by taoten at 2013-01-01 13:27 x
と思っていたら。。。。ただ今到着しました。

カッコ良すぎ!!

Commented by チャーリー at 2013-01-03 12:48 x
あけましておめでとうございます
本年もブログで勉強させて頂きます

ジョージ・ロウ。 L字=難しいと言われたのはもしかして先入観だけだったのでしょうか。 昔のL字を引っ張りだしてコースで使用してもあまり嫌な感じを受けず、新鮮なきもちでつかうことができたことを覚えています

このL字は更に使用感がいいのでしょうね
昔の物より当たり負けもないのでしょうから、使ってみたくなる一品です

フェアに行けばみることができるのですか? 楽しみにしております
Commented by KE_KGD at 2013-01-04 10:12
taotenさん、あけましておめでとうございます。実物のJWはかっこいいだけでありません。是非、使用感もブログでご紹介ください。
リョウスケさん、あけましておめでとうございます。
パターの件で近いうちに連絡させていただきます。
チャーリー さん、L型が難しいというのはピン型に比べると
作られる数か少ないせいで、その分進化が遅れてしまい現在では
適応しなくなっている物を使おうとしているからかもしれません。昔はほとんどこの型だったのですから型的には使えなくない型だと思います。いずれブログで書こうと思っていますが、ヘッド単体での座りの復元が良いということを重視して設計しています。ヘッドだけの時ネックを指でヒール側へ傾けて少しパターを揺らすと倒れてしまう物や大きく位置が変わってしまう物がありますが、JWはほとんど元と通りの位置に復元します。
これが座りの良さになっています。フェアでも持って行こうとは
思っています。
Commented by ganref at 2013-01-04 18:00
明けましておめでとうございます。
北田さんのご苦労と、それに比例する喜びが伝わる自信作ですね。
SM490A素材のL字、いいですね、新しく制作される時は、是非
お声かけ下さい。今年も宜しくお願いいたします。
Commented by KE_KGD at 2013-01-04 18:38
ganrefさん、あけましておめでとうございます。
JWは近いうちにもう少し作る予定です。画像にある分以外にもいくつか作ったのですが、もう残りは少なくなってしまって無くなりそうなので空き時間が出来たら追加生産します。