ブログトップ

KITADA GOLF DESIGN

kitadagolf.exblog.jp

ゴルフのヘッドの製作やその他諸々  お問い合わせはmasa_aya_izumi@yahoo.co.jp

KG00N特注品

KG00Nの特注品です。ずいぶん前からオーダーいただいていましたが、いろいろ困難なことがあってやっと先日できあがりました。どこが通常のものと違うかと申しますと、フェース面のソールの角のRが大きく取ってあります。DLCのブラックで仕上げているのでちょっとわかりづらいかもしれませんが、通常の3倍程度のRがつけてあります。Rを大きくするのは簡単ですが、通常はこのような大きなRをつけることは想定して治具を用意していないので、取り付けに非常に苦労しました。ユーザー様の希望としては、この部分がグリーンの芝に引っかからないようにしたい、Rを大きくすることで引っかからない安心感と万一引っかかっても滑るようにしたいとのことでできるだけ大きくしました。フェースミーリングの粗さも悪影響のない範囲で大きく深くしてあります。
フェースのミーリングの粗さについては画像程度がほぼ、悪影響の無い限度と思われます。
フェースミーリングを荒くすると表面積が減るのでポールのインパクト時の打音は小さくなります。
たぶんフェース面の面積が減ったことで、フェース面を伝わる音と振動が抑制されるので高い音を
嫌う人には心理的な面で効果があります。荒い方が良いと思っていくらでも荒くするとフェース面が
デコボコになってしまってボールが真っ直ぐ出なくなってしまいます。打感を良くしようと、無理矢理深くしてもこうなっては本末転倒で限度というものを考えていなくてはなりません。
パターはすべてにバランスが保てていなくてはならないクラブなので加工を加えるのも限度を知る必要があります。
a0296812_18503257.jpg

a0296812_1852599.jpg

下の画像はキャビティ部に個人情報が彫られているので加工してあります。
a0296812_18521532.jpg

a0296812_1943463.jpg

[PR]
by KE_KGD | 2012-12-27 19:07 | KITADA GOLF | Comments(2)
Commented by taoten at 2012-12-27 22:53 x
ここにRを付けるとグリーン周りのエプロンとかフェアウェイ等からのパッティングに効果的かもしれませんね。

ミーリングの荒さ、深さが増すことで打感が柔らかくなる効果はあると感じていましたが、ボールがまっすぐに出ないようではいけませんね!!
外国メーカーの「はい」(日本語訳)のあれは相当深いですね。。。。
Commented by KE_KGD at 2012-12-28 09:38
taotenさん、フェースミーリングについて荒くしてくださいと依頼を受けることが多いですが何でも度が過ぎるとダメです。
他社製品はどうかは、それぞれの設計者の意向もあるのですべてを否定しませんがフェースがデコボコというのは明らかに波打つような物もあるので、普通に考えれば物理的に無理があることが理解できると思います。パターを選ぶときは、変な知識を持ってしまわずに常識的に判断することが大事だと思います。